情報ツールを比較

はじめてのオンライン証券会社おすすめNo1。

情報ツールを比較

情報ツールはどこも力をいれていますが、基本的に手数料の安いところは情報が少なめな傾向があります。

その中でSBI証券、と岡三オンライン証券は条件もよくレポートなども充実しています。

株の取引をする場合、投資している銘柄を総合的に判断できるポートフォリオ分析ができるところが分かりやすくて人気です。

また、初心者の方にはレポート類が多いので勉強しながら取引が行えます。

人気のオンライン証券会社一覧

順位 業者名 説明 公式ページ

手数料の安さに注目
手数料の安さとレポートや分析ツールが人気の比較的新しくできたオンライン証券会社です。

優遇制度が強力。使い続けられる。
上顧客への囲い込みサービスが魅力的。使えば使うほど取引条件が良くなります。

高水準でまとまっている人気業者
現物株以外の信用取引・ミニ株など扱っている商品がすべてお得な条件で、IPO実績も優れています。

投資信託が人気の証券会社です
世界的に有名な資産運用会社「フィデリティ」が日本向けに設立した証券会社です。優遇制度あり。

上限設定ありの定額プランも
取引量が増えれば増えるほどお得な証券会社です。特に定額方式の手数料は必見!

手数料が安くて安心
株はもちろんその他の金融商品も有利な条件で取り扱いしています。ミニ株もできる。

明快な手数料
オンライン証券会社の草分け。独自のPTSにも注目。

高機能で三菱UFJグループ
IPO実績・PTS取引も充実。注文種類がとても充実していてトレール注文にも対応しています。